整形のきっかけ

ビフォーアフター

第一印象

人の第一印象のほとんどは、顔で決まります。穏やかな表情の人であれば優しい人、無表情であればクールな人などの印象が無意識に頭の中に浮かんできます。この印象はコミュニケーションを交わすうちに変化しますが、やはりはじめて会う人には良い第一印象を与えたいですよね。第一印象を良くしたいならば、目元に注目しましょう。目が大きく見えるアイメイクやつけまつげなどをつけて、目元を華やかに彩るのもいい方法です。目がパッチリとするだけ明るくて活発的な印象を与えることができます。

整形のきっかけ

二重整形を行う人は年々増えているのですが、それは一体なぜでしょうか?二重整形をする人の多くは、10代後半~20代の若い女性です。近年、急速に普及したSNSにより、簡単に世界中の色々な人と繋がることができます。SNSでは多くの人が自撮りを投稿したりと、若い女性の美意識を刺激していることも理由のひとつと考えられています。ですが、このSNSで赤の他人から容姿を侮辱されたことがきっかけで整形を考える人も多いようです。今はアプリなどで簡単に自分の顔を加工することができますが、目を大きくしても一重はバレてしまう可能性がありますし、何より実際の無加工の写真との違和感がぬぐえません。二重整形をするきっかけは、人によってさまざまですがコンプレックスを解消することにより得られるものはとても大きいものです。二重整形をした人の口コミを見てみると「人と話すのが楽しくなった」「表情が明るくなったといわれた」などと明るい口コミばかり。二重整形に限らず、整形の多くは本人の人生を明るくするきっかけとなることが多いようです。